地域デビューしました!


まるで新米ママの公園デビューのように、自分の住んでいる地域の夏祭りを機会に、思い切って地域デビューをしました。

地域に住んで37年、大学を卒業して教職についた時期と同じです。
仕事一辺倒で地域貢献は全くしておらず、もっぱら地域は妻に任せっきりでした。この三月末に任期満了して、これからは地域にしっかり根を下ろし地域に諸先輩の皆さんと共に地域の支える活動をさせて頂こうと思っています。

いやー、若造以外の何者でも有りません。これまで最年長、これからは最年少です。誰よりも先に動かなければなりません。これまでの肩書きなんてなんの意味もありません(笑)

「力仕事も得意です、何でもやります。よろしくお願いいたします!」

先ずはテント設営でした。これは大丈夫、学校でも得意でした。でもそれぞれの流儀が有ります。出すぎない、出すぎない。
「学校にイスと長机を借りに行くぞー」「はーい!」
でしゃばり過ぎない様に、でも周りを見てキビキビ動く。まるで新入社員の様です。いや地域の新入社員でした。失礼。。

子供たちのお祭りポスターコンテストの参加作品の掲示が回ってきそうです。皆さんどうもしたくない様で、気がつくと自分しか残っていません。覚悟を決めて「例年どんな感じで掲示してるんですか?」「特に決まってない」「君に任せる」いやー、さっき子どもの掲示場所で親が何とか・・・って言ってませんでしたっけ。

これも昔取った杵柄ってところで、金賞をセンターにして、可愛い小さい子供たちの作品を真ん中に集めて・・・。
結局、これは仕切らせて頂きました。

うちの地域には立派な山車もあり、子供みこし、大人神輿もあります。そしてこの神事を仕切る団体も有ります。とってもいい人ばかりで祭り半纏で出揃うとすごい迫力でかっこいいです。でもちょっと外見怖いです(笑)

二日間のお祭りが終わりました。行事は準備と後始末が重要です。最後までお手伝いをさせて頂き、地域デビューが終了しました。安心感と充実感、そして疲労感が心地良い三日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です