きれいな木戸川の流れと船橋の原風景

風はとても冷たかったのですが、大雪の後の澄んだ青空の下に広がる木戸川の風景はまさに船橋の原風景でした。

川がコンクリートの擁壁に押し込められ殺伐とした風景となって半世紀、ようやく我街船橋の美しい風景が戻り始めました。
下水道の整備の進展と共に明らかに川の水はきれいになっています。
船橋にはまだまだ豊かな自然が残っています。
鮒やハヤ、タナゴやクチボソや懐かしい生き物たちが戻って来られるよう応援してあげたいですね。

追伸
ビデオの中の撮影日付け正確には1月27日(土)曜日です。失礼しました。