二和川の風景と魅力

船橋の河川は、大きく分けると海老川流域の10の支流と、白井から八千代を流れる神崎川に流れ込む二重川と桑納川流域の7つの支流から成り立っています。
しかしこの二和川はこの支流に含まれていません。

二和川は馬込沢、鎌ヶ谷市川市を流れる大柏川に流れ込む川です。
最上流は御滝不動尊の近くで、船橋市丸山の脇を通り、市川市を流れる大柏川に合流します。

二和川のすぐ近くには、海老川の上流の北谷津川が迫っていて、侵食により二和川の上流を奪ってしまった『河川争奪』が起こった地域としても学術的に魅力的な川です。
また、谷あいでなく、台地上部から流れ出す川としても、とても興味があります。

外見はドブ川ですが、綺麗な水の流れが戻って来ました。大事にしてあげたい川の一つです。